組織紹介

組織構成

役職は、部長・副部長・会計・会計補佐・書記・書記補佐・広報からなっています。マシン製作・運用には機械班と電気班に分かれています。また、機械班はさらにボディ班とサス班に分かれています。主に学部1年~3年が主体となって活動しています。

メンバー紹介

電気班

  

木村 勇介(電気班リーダー)
電気機械工学科2年

BWSC2017ではソーラーカーのドライバーをしました。今後は電気班の活動に尽力していきたいと思います!あやや?2018年鈴鹿ではソーラーカー2台出場か・・・。

日比野 豪(副部長兼広報長)
電気機械工学科2年

入部して以来、沢山の貴重な経験をさせていただきました。先輩方の期待に答えれるように2018年の鈴鹿では過去最高の成績を残したいと思います。

川口 貴弘
生命応用化学科2年

部員のほとんどは電気・機械学科ですが、自分は化学系の学科なので、他の人とは違った視点からさまざまなことに挑戦していきたいと思います。

宇佐美 怜
物理工学科1年

これからいろいろ学んで、電気の面からソーラーカー部を支えていきたいです。

奥平 悟
電気機械工学科1年

まだ知識と経験は浅いですが、電気の面からより良いソーラーカーの製作に向けて頑張りたいです。

笠原 智佐子
創造工学教育課程1年

この部活に貢献できるよう頑張ります。まずはパソコンを上手く使いこなせるようになりたいです。

高田 進吾
電気機械工学科1年

電気班として自己研鑽しつつ、役職や勉強もこなせるように「無理をしない」をモットーに頑張ります。

竹下 紘基
電気機械工学科1年

今はシミュレーションについて、出来ることを探しています。いろんな知識を得て頑張っていこうと思います。

林 航希
電気機械工学科1年

入ってから日は浅いですが、部活動全体の役に立つとともに、自分の能力を向上させるよう努めます。宜しくお願いします。

三浦 乃里佳
創造工学教育課程1年

この部活ではじめてものづくりについて触れました。少しでもチームの力になるように新しいことにどんどん挑戦して勉強したいです。

田中 宏樹
電気電子工学科3年

2015年からの濃密な経験を後輩に伝え、ゆっくりでも確実な進歩を応援したいと思っています。

機械班

ボディ班

安田 将太郎(ボディ班リーダー)
電気機械工学科2年

車体フレームの設計方法の確立に取り組んでいます。協力して挑戦することは楽しいと同時に刺激にもなります。次のフレーム設計に関わることはないと思いますが、今後の土台となるものを残したいです。

藤井 元太(部長)
物理工学科2年

今年度部長を務めさせていただきます。機械担当では主にボディをやらせていただいています。今までの部員達がやってきた事をしっり引き継ぎ、更に上を目指して頑張ります。

磯合 凌弥
社会工学科1年

WSC2019に向けて、新マシンのフレームの設計・制作を行うことを目標にしています。右も左もわっかんない状態ですので、1から勉強を頑張っています!

塩原 卓矢
電気機械工学科1年

僕は、車が大好きでソーラーカー部に入部しました。機械班としてマシンの改良、設計に携わっています。今後もっと様々な事を学んでいきたいです。

柴田 空太郎
電気機械工学科1年

自分がやりたいと思ったことを妥協せずに挑戦していきたいです。勉強と両立しながら少しでもいいマシンができるようがんばります❗

山畑 佳子
電気機械工学科1年

WSC2017の参加できた経験を最大限に生かして部活に取り組んでいきたいです。

サス班

奥川 陽亮(サス班リーダー)
電気機械工学科2年

僕はここでものづくりの難しさやそれによる満足感を感じさせてもらっています。様々な困難を仲間と乗り越えていく経験を将来生かしていけたらな、と思います。

亀山 達矢
電気機械工学科2年

機械班で、主に足回りを担当しています。また会計の方もやっているので、お金の管理をしっかり行っていきたいです。

浅野 将希
電気機械工学科1年

頑張るぞい!

鈴木 隆吾
電気機械工学科1年

先輩方からソーラーカーを作るのに必要な技術と熱意を教わりながら、ものづくりの楽しさを知れるよう頑張っていきます!

髙木 祐輔
電気機械工学科1年

HorizonZの改良のために、サスペンションやステアリングに関する知識をつけたいです。

中村 圭太
生命応用化学科1年

報告、連絡、相談など基本的な事を大切にし、仲間と協力していきたいです。

松井 壮哉
情報工学科1年

まだわからないことが沢山ありますが、仲間と協力してマシン作りをしていきたいです。

© 名古屋工業大学ソーラーカー部. All Rights Reserved.

名古屋工業大学ソーラーカー部